風俗フェイス
フリースペース
 >  > 胸を吸いながら果てる私

胸を吸いながら果てる私

その日利用した風俗は予約をしなければならないデリヘルでお店のホームページを確認して電話をかけました。できれば人目を避けたいので日が暮れた頃にホテルに入りたいと思っていたので、利用する時間を夜の7時に設定して指名をしたのです。時間になりホテルに入り寛いでいたら、指名した女性も到着して部屋に入ってきたのです。若干顔のイメージと違っていたものの体つきがエロそのもので絶対に楽しめると確信しました。驚いたのは浴室で体を洗ってくれるのですが、ソープ並みに丁寧に洗ってくれるので得した気分でした。その分浴槽でのプレイは省略されてそのままベッドに行き、彼女からの性的サービスを受けたのです。全身リップサービスの心地良さに受け身でいたのですが、やはり動く度に揺れる大きな胸が気になってしまい片手で揉んでしまいました。すると彼女も胸を私の口元へ持ってきてくれて乳首を目一杯吸いまくりました。両方の胸を順番に舐めていると彼女も手でシコシコしてくれて吸いながら射精しました。

[ 2014-08-28 ]

カテゴリ: デリヘル体験談