風俗フェイス
フリースペース
 >  > アソコがちょっと臭う

アソコがちょっと臭う

「予約してないんですけど、いますぐ入れますか?」「はい、大丈夫ですよ〜」予約なしのデリヘル飛び入り参加。デリヘル嬢の名前はサコちゃん。23歳の実に若々しい子でした。しかもおっぱいはFカップを越えるGカップ、身長は166センチとそこそこ高く、足は美脚以上のクォリティでした。欠点をあげるとすれば、アソコの臭いか。クンニをするとき、酸っぱい臭いが終始漂っていました。クンニするとき、私はなるべく臭いを嗅がないよう努めているのですが、「クリトリスはここかなぁ〜?」と、クリトリスを舌でつついたとき、舌が臭いを感知して無意識に引っ込めてしまった。舌がピリッとするような感じでした。でも、サコちゃんが感じているようで、なによりでした。感度は最高レベルで、ちょっと舌でクリトリスを触るたびにビクンビクンと体を動かしていました。これだけ感じる子も珍しい・・・こちらも責め甲斐があるというものです。シックスナインをして、タイミングを合わせて一緒にイキました。

[ 2014-10-09 ]

カテゴリ: デリヘル体験談