風俗フェイス
フリースペース
 >  > 私のやってきたことは間違ってなかった

私のやってきたことは間違ってなかった

ホテルの部屋に入って私はソファーに座って、TVをつけてエロエロな番組にチャンネルを合わせます。その間、デリヘル嬢はお店にインコール後、お風呂の準備です。そんな女の子のスムーズな動きをアダルトビデオと重ね合わせて、メチャクチャムラムラしてきたのです。女の子をソファーに来てもらって、後ろから抱き締めてさらに形の良いおっぱいを揉むと、ちんこは勃起してカチカチです。それを悟られないようにしたのですが、思いっきりばれてました。というか後ろから勃起したちんこが女の子の背中に当たってますからね。女の子の服を脱がしながらうなじから耳にキッスをして女の子の感度を確認すると、吐息が少し漏れるくらいで、判断に困りますが、若干声が震えていることから感度は良さそうだと判断しました。ガマン出来なくなった私は、女の子をお姫様抱っこてしベッドに運びます。私もすぐに服を脱いでフルチンになって、女の子の上に股がる格好になります。おっぱいから愛撫をしておまんこを探ります。おまんこはだいぶヌルヌルびちょびちょ状態で私がやっていたことが間違っていないことがわかりました。

[ 2014-12-06 ]

カテゴリ: デリヘル体験談